気軽に出来る白髪染め

40代後半の女性です。いつも、美容院で白髪染めをしてもらっているのですが、最近は、白髪の量も多く、根元が少し伸びただけですごく気になるようになっ てきました。しかし、美容院で染めてもらうには、お金と時間がかかるので、頻繁には行く事が出来ません。

そこで、美容院にいくまでの間、一時的に白髪染め が出来る商品がないかと探していたところ、ドラッグストアで丁度良いものを見つけました。それは、シエロのヘアコーミングカバーという商品です。一日だ け、手軽に染めることが出来るようだったので、購入しました。値段もそれほど高くなかったので、買いやすかったです。

カラーは、いくつかありましたが、 ダークブラウンにしました。使い方はすごく簡単で、朝の忙しい時間にもすぐ使う事が出来、嬉しかったです。仕上がりも、とても自然で、塗っているのがわか らないくらいによく馴染んでいました。今回は、白髪の目立ってきた根元に使用しましたが、近くで見ても、どこまで塗っているのか本当にわからない程よく馴 染みました。ゴワゴワしたりもなく、普段と同じように過ごす事が出来ました。ヘアカラーをやった事がない方や、初心者の方にも気軽に使える商品だと思いま した。

白髪染めのおススメ商品

 

Bloune シャイニングと利尻ヘアーカラートリートメントを併用して、白髪を染めています

Posted on

35歳頃から頭頂部に白髪が出てきました。
最初は数本だったので、白髪を見つけたら根元から切っていまいたが、1年もしないうちにどんどん増えてきて、切ってごまかすのには限界を感じ、やむなく白髪染めを始めました。
白髪染めをするようになって初めて知ったのは、白髪は明るいカラーは色が入りにくく、すぐに取れてしまうということです。
私は若い頃から明るめの髪色に染めていたので、白髪が出てきても暗い髪色に染める事に抵抗がありました。
美容室ではカラーを長持ちさせるために、白髪染めは明るいカラーが選べないので、自宅で明るい髪色に染められるカラーリング剤を色々試しました。
色々試した中で、Bloune シャイニングのクリームタイプが1番明るい色でも白髪が染まりやすいと感じました。
しかし、白髪染めをして2週間くらい経つと根元が少し伸びて白髪が目立ってくるし、染めた白髪のカラーがとれかかってくるので決して持ちがいいとは言えません。
Bloune シャイニングはジアミン系のカラーリング剤で、頻繁に使用するのは髪と頭皮に良くないため、私は2ヶ月に1度くらいのペースで使用しています。
次にBloune シャイニングで白髪染めをするまでに目立ってきた白髪は、利尻ヘアーカラートリートメントのライトブラウンで染めてごまかしています。
利尻ヘアーカラートリートメントはジアミン系のカラーリング剤とは違い、髪と頭皮にやさしいのでシャンプー後に毎日使っても大丈夫なのですが、乾いた髪に 塗って30分くらい放置した後シャンプーをするという方法の方がしっかり染まるので、この方法で2週間に1度染めています。
白髪染めに関しては色々試行錯誤しましたが、結果今はBloune シャイニングと利尻ヘアーカラートリートメントをうまく併用することで、常に白髪が目立たないようにすることができています。